文化庁メディア芸術祭「受賞者プレゼンテーション」 20100211


45分間のプレゼンテーションを無事終えました。以下、YouTubeのプレイリストが連続再生されます。渡邉研の高田健介君、また次期卒研生の皆さんもちょこっと登場します。フォトン設立から現在に至るまでの軌跡を紹介。これだけ網羅的に話したのはひさしぶりです。



本日上映したPowerPointを公開しています。こちら twitterなど、ソーシャルサービス上でもきょうのプレゼンに関する感想が寄せられており嬉しい限り。私の知己の方々、そして偶然来場してふらりと立ち寄られた方々。さまざまな方と、プレゼンテーション会場で時間を共有できたことがとても嬉しい。素晴らしい雰囲気を醸成すべくこころを砕かれている、文化庁メディア芸術祭運営サイドの皆さまのご尽力に敬意を表します。本当にありがとうございました。